ハスラー TERZO EA310 ルーフラック取付

【港北インター 取付事例】

こんにちは温井です!
本日は旬な軽SUVハスラー
ルーフキャリア・ラックをお取り付けしました!

例によってノーマル時の写真を撮り忘れるぅ!
ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙ヒャァァァ
完成系コチラ。

今回お取り付けしたのは、
TERZO EA310 ベースはスクエアバーで組みました。
ごついフレームがハスラーのフェンダーと
マッチしててかっこいいですね!

斜め下から撮ってみたり(この写真好きw)

斜め後ろから撮ってみたり

フレームと一緒にちゃっかり看板も
(最近の定番w)

今流行りのGMLスタッキングトランクカーゴ
併せてご購入頂いたので、
一緒に乗せたらこんな感じ★

固定する時は、ネットでもベルトでもOKです。
コンテナと一緒に他の物を乗せるなら
ネットのが安心ですね◎

この無骨感たまらぬっ

車内収納が少ない車こそ、
ルーフを有効活用して欲しいです!

もちろん、万が一の時でも屋根に
物が積める様になっていれば、
それだけ選べる手段が増えますからね◎
(※車種にもよりますが、ルーフにも耐荷重が
あるので超えないように注意しましょう)

ルーフの耐荷重は30~50㎏に設定している
車種が多いみたいですね。
各キャリアメーカー様HPでご確認下さい。
TERZOは40㎏でした)

フェアリングが付いてるだけで、
風切り音がかなり抑止されます、
TERZOは元々一緒についてくるので、
ラックを組むときに一緒に取り付けできるのが
嬉しいですね( =∀=)人(=∀= )

SUV+ルーフラックは本当かっこいい★
以上ハスラー取り付け事例集でした◎

2021年6月23日